中華パッド

| コメント(0) | トラックバック(0)
20121209_165736_02.jpg
iPad発売以来、タブレットが流行っていますよね。私も、ちょっと興味もあったのですが、iPadは高いので躊躇してました。
そんな折、ネットで中華パッドとやらの話題を発見。(名も無き中国製のAndroidタブレットを中華パッドと言うんだそうですね。)iPadの半額以下で手に入ることから、6月ころに比較的メジャーなainol Novo7 auroraというAndroidタブレットを買って見ました。

これが中々、画面も綺麗だし、起動も早いし、電池はそこそこ持つし、ネットやメールをチェックするには最高(^^)v いつの間にか、手放せなくなっていました。

それから半年。数日前からタッチパネルの反応が悪いなぁと感じ始めてはいたのですが、昨日から電源投入時にドロイド君が出たまま動かなくなってしまいました。
ットを頼りに、色々と試みたのですが、万策尽きました(T_T)

PCの電源入れるのも面倒だし、スマホだと小さいし、これからの夜のお供をどうするかなぁ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://brunch.jp/mt/mt-tb.cgi/2215

コメントする

2014年5月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.0