太良のカキ海道

061210_124455.jpg

今日は久しぶりに、いい天気になりましたね。天気に誘われて、佐賀県の太良に牡蠣を食べに行きました。このあたりは竹崎カニってのが有名なんですが、最近はカキ海道って呼ばれるほどに道沿いにカキ焼きのお店が並んでます。今回は、たくさん車が並んでいた、この大成丸さんにお世話になりました。

- スポンサードリンク -

061210_114554.jpg

魚屋さんで牡蠣やカニなんかを買って、奥で炭を借りて焼いて食べるといったお店です。

061210_120117.jpg

炭火で牡蠣を焼くと、殻がパチパチとはじけて飛んできます。このワイルドな感じもいいですなぁ。
有明海の海の幸を堪能しました。

ところで、カキ海道に行く前に祐徳稲荷にたち寄ってきました。日本三大稲荷(三大稲荷を名乗るところは各地にあるそうですが)の一つだそうです。

061210_101426.jpg

ここの参道で羊羹を買いました。佐賀には有名な小城羊羹をはじめとして美味しい羊羹がたくさんありますよ。その名も稲荷羊羹。筒に入っていて、ところてんのように押し出して食べます。優れものなのは、糸がついていて、それで好きな分だけ切って食べれるんです。
こんな感じ。

061210_103055.jpg

いい、小旅行になりました。


Canon EOS Kiss digital X + Tamron AF 17-50mm F2.8 DiII