パサートワゴン

日経のWEBを見ていたらパサートの広告が載っていました。
パサートといえば来春にも新型が日本デビューの予定です。今のモデルは途中で大きなマイナーチェンジをしていますが、ベースは、うちのA4と同じでしょうから改良を重ねながら10年以上がんばってきたんですね。

今日は、ちょっと暇だったのでショールームに見に行ってきました。
展示されていたのはV5のワゴン。さすがにモデル末期だけあって、ナビ(MMS)やらアルミホイールやら、装備充実です。さすがに、インテリア・エクステリア共にデザインには少し古さを感じますが、そのカーゴルームの広さはそそられるものがありますね。
セールスさん曰く、「かなり頑張れますよ」(笑)。 その笑みに、再びそそられてしまいました。

でも、冷静になって考えてみると、所詮うちのA4と同じなんですよねぇ。つまり将来壊れるところも同じってこと。5年くらいは大丈夫でしょうが、今度は下取り価格が気になるところです。

新型は、かなり大型化されるようですしゴルフワゴンの噂も聞こえてこないので、VWだとトゥーランしか選択しに入らないことになっちゃいますね(悲)

しまった。写真を撮り忘れてました。

- スポンサードリンク -

こちらの記事も一緒に読まれてます。

Golf 7 GTI納車

Touran

AUTOWAY

友泉亭公園

車検