雨の日には車をみがいて

51Q1CGHXKSL__AA240_.jpg
雨の日には車をみがいて (集英社文庫)

もう20年も前の五木寛之の小説です。私のライブラリーの中には、あまり多くない作家ですが、この本はタイトルにひかれて買っちゃいました。

全部で9話の短編は、ポルシェやアルファやボルボといった車たち(かなり古いですが)がスパイスを効かす恋愛小説です。

その一説に、「車は雨の日にこそみがくんだわ。・・・・・」というのがあります。若かりし頃は、この一説に感化されたのか、雨をも気にせずに洗車して玉となって流れ落ちる水滴を眺めながら悦に入ったものです(笑)

九州は明日は雨みたいですねぇ。木曜日に年休をもらって、寒い中、久しぶりにピカピカに磨いたのに。。。。。。明日は点検なので、また汚れてしまいそうです。(はぁ) 
 
 :
 :
 :
 :
 
もう、やせ我慢できない年になったようです(汗)


- スポンサードリンク -

こちらの記事も一緒に読まれてます。

Golf 7 GTI納車

Touran

AUTOWAY

友泉亭公園

車検